医療法施行規則

医療法施行規則は、国会で決められた医療法を補い、
実際に運用する際の具体的な規則を省庁が定めたものです。



概要


医療法施行規則は、第一章から第六章で構成されています。



第一章 総則(第一条)
第一章の二 医療に関する選択の支援等(第一条の二―第一条の十)
第一章の三 医療の安全の確保(第一条の十の二―第一条の十三の十)
第一章の四 病院、診療所及び助産所の開設(第一条の十四―第七条)

第二章 病院、診療所及び助産所の管理(第八条―第十五条)

第三章 病院、診療所及び助産所の構造設備(第十六条―第二十三条)

第四章 診療用放射線の防護
  第一節 届出(第二十四条―第二十九条)
  第二節 エックス線装置等の防護(第三十条―第三十条の三)
  第三節 エックス線診療室等の構造設備(第三十条の四―第三十条の十二)
  第四節 管理者の義務(第三十条の十三―第三十条の二十五)
  第五節 限度(第三十条の二十六・第三十条の二十七)
第四章の二 基本方針(第三十条の二十七の二)
第四章の二の二 医療計画(第三十条の二十八―第三十条の三十三)
第四章の二の三 地域における病床の機能の分化及び連携の推進(第三十条の三十三の二―第三十条の三十三の十)
第四章の三 医療従事者の確保等に関する施策等(第三十条の三十三の十一―第三十条の三十三の十三)

第五章 医療法人
  第一節 通則(第三十条の三十四―第三十条の三十九)
  第二節 設立(第三十一条・第三十一条の二)
  第三節 機関
   第一款 社員総会(第三十一条の三―第三十一条の三の四)
   第二款 評議員及び評議員会(第三十一条の四・第三十一条の四の二)
   第三款 役員等(第三十一条の五―第三十二条の四)
  第四節 計算(第三十三条・第三十三条の二)
  第五節 社会医療法人債(第三十三条の三―第三十三条の二十四)
  第六節 定款及び寄附行為の変更(第三十三条の二十五・第三十三条の二十六)
  第七節 解散及び清算(第三十四条)
  第八節 合併及び分割
   第一款 合併
    第一目 吸収合併(第三十五条―第三十五条の三)
    第二目 新設合併(第三十五条の四・第三十五条の五)
   第二款 分割
    第一目 吸収分割(第三十五条の六―第三十五条の九)
    第二目 新設分割(第三十五条の十・第三十五条の十一)
  第九節 雑則(第三十六条―第三十九条)
第六章 雑則(第四十条―第四十三条の四)

附則

出展:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000050.html



上記のように、6つの章で分かれており、中には節、さらには款で分かれています。

全てを覚えるのは困難ですので、いつでも閲覧できる状態にしておくことが望ましいです。


医療法施行規則は下記のページより各条項をご参照ください。

医療法施行規則の各章条項内容
(昭和二十三年十一月五日厚生省令第五十号)

喜び

今ならスマートフォンでいつでもインターネットが見られますので、
上記のアドレスをブックマークにいれていてもいいですね。
ついでもこのサイトもブックマークに入れてください♪

高齢化社会が進み、これからの社会におきまして、 介護と医療にかかわる人材が必要となってきます。
未経験からでも4か月という期間で、医療業務にたずさわる仕事を学ぶことができます。

医療事務にちょっと興味があるお方は、無料で一度資料請求してみてはいかがでしょうか?
ユーキャンの医療事務に無料資料請求してみる

医療事務の知識は私生活でも役立つ事が多いのでオススメですよ♪

ユーキャン ねこ勉〜Cats Learning〜 感動CM



やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ